海外自動車メーカー

LANCIA YPSILON EDIZIONE LIMITATA CASSINA 〜ランチア、カッシーナの限定車で復活を果たす・・のか?〜

ジャパンモビリティショー2023完全ガイド&東京モーターショーアーカイブ1954-2019 (CARTOP MOOK)

ジャパンモビリティショー2023完全ガイド&東京モーターショーアーカイブ1954-2019 (CARTOP MOOK)

交通タイムス社
780円(02/22 12:44時点)
発売日: 2023/10/26
Amazonの情報を掲載しています
ENGINE 2023年 12 月号 [雑誌]

ENGINE 2023年 12 月号 [雑誌]

1,400円(02/22 14:04時点)
Amazonの情報を掲載しています
ル・ボラン(LE VOLANT) 2023年12月号 Vol.561 【電子版限定特典付き】 [雑誌]

ル・ボラン(LE VOLANT) 2023年12月号 Vol.561 【電子版限定特典付き】 [雑誌]

ル・ボラン編集部
1,400円(02/22 12:44時点)
発売日: 2023/10/26
Amazonの情報を掲載しています

 

さて、世は電気自動車の流れとなっていますが、そんな中で文句を言いながら合わせてきているのがステランティス。

そのステランティスはPSAとクライスラーがくっついたものですが、それらの中ランチアもありました。

ランチアといえばストラトスやデルタが有名ですよね?

ラリーで有名になったその2車。

デルタは日本でもエヴォルツォーネⅡは大人気でしたが、それはドッカンターボでゴリゴリのメカ4WDでした。

その中身にザガートがガワを載せたハイエナというモデルもあったりして、当時は何かと華やかなメーカーだなぁ・・と思いました。

でもその後は縮小。

気がつけばクライスラーと統合になりなんやかんやでその個性は消え、そしてイタリア国内専売に。

最後はイプシロンだけになり、細々とやっていた・・・のが現実です。

 

そのランチア、その後の長期計画でプレミアムグループに定義され、今後のBEVの流れの中、

2028年にデルタを復活させるんだとか。

 

そしてその一発目の動きになるのが第3世代のイプシロンですが、2024年に販売するとなりました。

もちろん、電気自動車がメインですが、内燃機もあるとのこと。

 

そしてそのモデルのローンチエディションのティーザーが出てきました。

 

 

 

なんとカッシーナとのコラボとなってます。

カッシーナは言わずと知れた高級家具メーカー。

 

そのインテリアが文句なしに高級なのは言うまでもないでしょう。

もちろん限定車・・とのことですが非常に気になりますよね。

 

・・が、日本導入はもちろん未定。

そもそも現在ランチアの正規販売店はないですから、基本厳しいですよね。

 

そんな感じですが、その後に続くデルタなどが出る際にには日本でも復活してほしいですよね〜

オペルとランチアの2チャンネルとかでいいと思うんですが。

 

そういうのを期待したいもんです。

 

 

そんなわけで、本日はここまで。

 

 

 

 

 

アメブロも書いてます。

https://ameblo.jp/atimot-e/

 

そしてアメブロの内容はこちらに移行します。

https://www.oubeikibun.com/

で、DIYがメインのサイトや・・

https://www.abeo-koubou.com/

 

わんこのサイトもあります。

https://www.shihtzufan.com

 

noteも書いてます。

https://note.com/abeo_koubou

サイバーリンク PowerDVD

afinger6.jpgVAIO STORENIKW

Follow me!

-海外自動車メーカー
-, , , ,

PAGE TOP