プラグインカー ポルシェ

ポルシェ 新型マカンBEV 、ワールドプレミア

ENGINE 2024年2・3月合併号 [雑誌]

ENGINE 2024年2・3月合併号 [雑誌]

ENGINE編集部
1,265円(03/05 03:28時点)
発売日: 2023/12/26
Amazonの情報を掲載しています
ル・ボラン(LE VOLANT) 2024年2月号 Vol.563 【電子版限定特典付き】 [雑誌] ル・ボラン (LE VOLANT)

ル・ボラン(LE VOLANT) 2024年2月号 Vol.563 【電子版限定特典付き】 [雑誌] ル・ボラン (LE VOLANT)

ル・ボラン編集部
1,400円(03/05 14:56時点)
発売日: 2023/12/26
Amazonの情報を掲載しています

 

みなさん こんにちわ

さて世界では電気自動車シフトが進んでいます。

そしてあのポルシェも電動化を進めています。

その第二弾がSUVでデビューとなりました。

 

それが電気自動車で登場した新型マカンです。

ちなみに内燃機バージョンは別途出る予定と聞いていますが、やっぱり話題は電気自動車になっちゃいますよね。

 

で、そのスタイリングですが、まぁカッコいい。

 

非常にポルシェっぽいデザインでカエルっぽいですよね(笑

ちなみにヘッドライトはバンパー内左右のそれっぽく、ボンネットのはデイライトとウインカーっぽく。

トヨタ式に見えますが(笑)、ヘッドライトの位置が低くなるのはいいことです。

 

で、こちらの電気自動車版マカンですが、走行可能距離は最長613km,

バッテリーは100kWhを搭載しているんだとか。

これはBMWのiXと競合するスペックとなります。

 

基本BEVは300マイルが一つの壁となっていますが、そこは無難に乗り越えてきた感じですよね。

それくらいあると、家庭充電環境さえあれば困ることは1mmもないように思われ。

 

プラットフォームはPPE。

フォルクスワーゲングループのプレミアムプラットフォームエレクトリック・・となりますが、

これはフォルクスワーゲングループの上位モデルでどんどん使われるものです。

 

つまり、これが出たということは派生も出るがどんどん出る・・ということですね。

ベントレーもいずれ使うことになりそうなわけですが、その実力がどんなもんか?

非常に気になりますよね。

 

 

そしてバリエーションも例のごとくあり、このように彫りが少ないものも。

 

ちなみに空気抵抗値も良好でSUVでは優れた部類になるんだとか。

 

装備的にはポルシェですから走り機能がいろいろと。

当たり前のようにアクティブダンパー、

そしてリアアクスルステアリング、もちろん電気式のトルクベクタリング。

そして低い着座位置・・などなど。

うむ、マジで曲がりそうな感じですね。

 

ちなみに800Vアーキテクチャで最大270kWの速度で充電できるとのこと。

もちろん、これは充電器側の問題もありますが、簡単に説明するとCHAdeMOの90kW級の3倍の速度で充電できるってことですね。

 

こういうのが当たり前になる時代も来そうですが、それは置いといて、ADASの話。

 

ドライバーアシスト関連ではいわゆる自動運転レベル3相当の制御ができるんだとか。

それらが認められている地域ではハンズオフ・アイズオフ運転も可能になるらしい。

もうここまで来れば限定的な自動運転ですよね〜

 

サイズは全長4784mm✖️全幅1938mm✖️全高1621mm。

非常にワイド&ローなSUVとなっています。

 

ラゲッジは540L。そしてフランク、ボンネット下のラゲッジは84Lあるんだとか。

 

で、そのインテリアを見てみましょう。

 

今時な感じですよね。

 

これを当たり前に思えるのもどうなんだろう?・・と思いますが、

これもプレミアムセグメントでは当然な方向に感じますよね。

 

 

 

もちろんARなヘッドアップディスプレイも。

この画像サイズは市場最大クラスになるんだとか。

 

インフォティシステムはAndroid Automotive OSがベースになっており、

「へい!ポルシェ!」でいろいろできるみたいです。

 

価格についてはタイカンよりも安い・・ということだけ書いておきます。

 

そんなポルシェ、タイカンしか電気自動車がなかったのに前年比17%増になったんだとか。

 

その結果、ポルシェの電気自動車比率は全体の販売の約13%になっているとのこと。

となると、この電気自動車マカンで益々増えそうですよね。

 

 

そんなポルシェは2030年までに80%を電動販売にする予定となっております。

兎にも角にも日本導入が楽しみな一台ですね。

 

 

 

ということで、本日はここまで。

 

 

NEW MINI STYLE MAGAZINE 2023年3月号 Vol.76

NEW MINI STYLE MAGAZINE 2023年3月号 Vol.76

マガジンボックス
600円(03/05 06:28時点)
発売日: 2023/03/13
Amazonの情報を掲載しています

 

 

 

 

 

アメブロも書いてます。

https://ameblo.jp/atimot-e/

 

そしてアメブロの内容はこちらに移行します。

https://www.oubeikibun.com/

で、DIYがメインのサイトや・・

https://www.abeo-koubou.com/

 

わんこのサイトもあります。

https://www.shihtzufan.com

 

noteも書いてます。

https://note.com/abeo_koubou

サイバーリンク PowerDVD

afinger6.jpgVAIO STORENIKW

Follow me!

-プラグインカー, ポルシェ
-, , ,

PAGE TOP